初心者向けぷよぷよ攻略ページ

実は管理人、「ぷよぷよ」が好きです。
実力は、友達の中ではそこそこ上手いほうって感じで、マニアの人達の中に入ると一瞬で負けるって感じです。

世の中には、いつでも初心者がいます。しかし、初心者のうちってあんまり楽しくありません。
そこで、このページでは、「今より少し上手くなるためのコツ」を書いていきます。


目標は?

とりあえず最初のうちは、「ひとりでぷよぷよ」のノーマルモードでサタンを倒すのを目標にしましょう。
こいつは、塔の最上階にいるやつ。

さてさて、こいつを倒すにはどうすればいいか。
というか、本題としては、こいつにたどり着くまでにどうすればいいか、ということです。
ぶっちゃけると、サタンより、その前に出てくるルルーやシェゾのほうが強い…と思います。。。。

ここで、「サタン、ルルー、シェゾを倒すコツ」を書くのは無意味に近いです。少しコツをつかんで実力をあげて、塔を越しているうちに、なれれば絶対に普通に倒せます。
そこで、どうやったら、「なんとなく、でも何故か勝ってしまう」状態になるのか、それをこのページで教えていきます。

つまり、どうやったら、脱初心者になるのかということを教えていきます。


掟1・3つずつ揃えろ

 「ぷよぷよ」というゲームは、通常、同じ色の「ぷよ」を4つ揃えると消えます。まず、最初のうちはこの4つを消すことだけで精一杯でしょう。
しかし、いつまでも4つ揃えては消す…を繰り返していては脱初心者はできません。

 脱初心者の第一歩は、「連鎖」をつくることからはじまります。偶然でもなんでも、一度くらいは「ファイヤー」とか、キャラが言ってるのを聞いたことはあるでしょう。ここでは連鎖の意味はみなさん知ってるものとしてすすめます。

 さて、「連鎖」をつくるにはどうすればいいか。
 ”ここに赤をそろえて…。次に青がきたらここにのせて…”と、一度くらいは計画をたてたことがあるでしょう。しかし、それをしていたら絶対にやってくるのが「おじゃまぷよ」。この存在により、夢の連鎖は水の泡となります。

 ということで、初心者のうちは、「計画もたてつつ、偶然にもたよる」方法のほうが賢明です。どういう意味かと言うと、題名通り、「3つずつ揃える」のです。
 
 とにかく、3つ揃えたら、消さないで、別の色で3つ作って…その上にまた3つ揃えて…というふうにしていきます。途中で、必ずおじゃまぷよが降ってくるでしょう。しかしそれには構わずに3つずつどこでもいいので作っていってください。
 そして、半分くらい埋まったら、どの色でもいいですのでひとつだけ消してください。
 運にもよりますが、上手くいけば4連鎖くらいにはなります。別に計画したわけではありません。3つずつ揃えていって、適当なところで消せば、他の色も消えてくれるのです。

 ただ、消すと言っても、一番上にのっているぷよぷよを消しても意味がありません。下のほうのぷよぷよを消せば、連鎖になる確率が高まります。
 例としては下の表のようなことです。





これは適当に今私が作ったものです。
しかし、こんなにも適当でも、黄色のぷよが落ちてくれば、最低2連鎖はします。

しかし、この作戦の目的は、4連鎖とか5連鎖を作ることではありません。
本当の目的とは、連続して連鎖を作ることです。

実際の対戦では、4連鎖を一回作るよりも、2連鎖を2個も3個も連続して作るほうが賢いです。

この作戦なら、一回目は2連鎖しかしなくても、他のところにも連鎖になりかけの部分が残ってるので、すぐに連鎖を発動することができます。






とりあえず最初はここまで。また作戦を思い出したら書きます。



Back