恵那山・富士見台ルート図


ルートの概要
各ルートをクリックして下さい

広河原ルート
神坂峠ルート
鳥越峠ルート(A)
林道コース(B)
パノラマルート(C)
古代東山道ルート(D
横川山・南沢ルート(E)

ホームへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

恵那山・富士見台ルート概要

恵那山広河原ルート

所 要 時 間

登り 2時間30分〜3時間  下り  1時間30分〜2時間

駐 車 場

登山口2km手前に20台程度駐車 できる駐車場があります。駐車場から登山口までは落石等の危険がありますので一般車は通行禁止です。

水 場

登山口に湧き水があります。(飲めます) ルート上に水場はありません。

トイレの有無

登山口周辺にトイレはありません。恵那山山頂に5月〜11月までは水洗式、それ以外の月は非水洗式のトイレがあります。

ルートの特長

歩き始めて最初の1時間は急登の林の中を歩きます。尾根に出ると南アルプスや富士山等の山々を眺めることができ、とても景色の良いルートです。

注 意 点

広河原登山口へ通じる林道大谷霧が原線は通行が自主規制となっています。落石等がありますので十分注意をして自己責任で対処願います。
本谷川を渡る橋は増水時には流されてしまいます。また増水時には絶対に渡渉しないで下さい。

 

恵那山神坂峠ルート

所 要 時 間

登り 4時間〜4時間30分  下り  3時間30分〜4時間
神坂峠〜鳥越峠45分〜1時間 鳥越峠〜大判山45分〜1時間 大判山〜天狗の頭45分〜1時間 天狗の頭〜山頂1時間15分〜1時間30分

駐 車 場

登山口に十数台駐車可能  神坂峠からヘブンスそのはら間に林道から神坂峠ルートへ入れる場所が2ヶ所あります。 

水 場

ルート上に水場はありません。

トイレの有無

登山口周辺にトイレはありません。萬岳荘のトイレが利用可能です。

ルートの特長

アップダウンが何回も繰り返されるタフなルートです。
注 意 点

あまり遅い出発では日帰りは無理となります。

 

ヘブンスそのはら入口〜鳥越峠ルート(地図Aルート)

所 要 時 間

登り 40分〜1時間  下り  40分〜1時間

駐 車 場

ヘブンスそのはら入口手前のスペースに数台駐車可能   

水 場

ルート上に水場はありません。

トイレの有無

登山口周辺にトイレはありません。

ルートの特長

鳥越峠とほぼ同じ標高をトレースしているため、さほどアップダウンはありません。
注 意 点

2ヶ所ほど崩落した場所を通過します。あまり危険はありません。

 

ヘブンスそのはら展望台〜神坂峠ルート(林道コース 地図Bルート)

所 要 時 間

往復ともに1時間 

水 場

ルート上に水場はありません。

トイレの有無

ヘブンスそのはら展望台から神坂峠までトイレはありません。萬岳荘のトイレが利用可能です。

ルートの特長

林道の舗装された道です。
注 意 点

林道を車が走りますので十分注意して歩いて下さい。

 

恵那山・富士見台パノラマルート(地図Cルート)

所 要 時 間

ヘブンス入口〜恵那山登山口10分〜15分 恵那山登山口〜神坂峠25分〜35分 神坂峠〜富士見台山頂40分〜50分

水 場

ルート上に水場はありません。

トイレの有無

神坂避難小屋にトイレがあります。

ルートの特長

ヘブンス入口から恵那山登山口までは舗装の林道を、その後は恵那山神坂峠ルートを、そして神坂峠からは林の中を歩きます。

注 意 点

神坂峠から富士見台までは幅の狭い登山道です。

 

神坂神社〜萬岳荘〜富士見台山頂ルート(地図Dコース)

所 要 時 間

登り 2時間30分〜3時間  下り  2時間〜2時間30分
神坂神社〜萬岳荘2時間〜2時間30分 萬岳荘〜富士見台山頂20分〜30分

駐 車 場

神坂神社の下に10台程度駐車可能   

水 場

ルート上に水場はありません。

トイレの有無

神坂神社から萬岳荘まではトイレがありません。萬岳荘及び神坂避難小屋のトイレが利用可能です。

ルートの特長

神坂神社から林道を歩き登山道へ入る古代東山道コースと、神坂神社から林道へ出た所を少し戻り急登を約1時間登る2コースがあります。どちらから登っても途中で一緒になります。

注 意 点

古代東山道コースは崩落する場所があり、その上部に迂回路を設けてあります。注意が必要です。

 

富士見台山頂〜横川山〜南沢山〜ふるさと村自然園ルート(地図Eコース)

所 要 時 間

富士見台山頂から下り 3時間30分〜4時間  

駐 車 場

ふるさと村自然園に駐車場有り   

水 場

ルート上に横川の名水があります。(飲めます)

トイレの有無

山頂からふるさと村自然園まではトイレがありません。ふるさと村自然園でトイレが利用可能です。

ルートの特長

熊笹の間を歩くとても気持のいいルートです。
注 意 点

ふるさと村自然園手前でルートが2つにわかれますが、どちらもふるさと村自然園へ到着します。左側を行けば川沿いを通るルートです。右側は少し登ってから下りキャンプ場に出ます。9月はルート上に蛇がよく日向ぼっこをしています。またこの季節、ふるさとむら自然園近くには地蜂の巣があったりしますので刺されないように。